第15回 【あ、ニャーニャだ】

kuro015.jpg

久々の好天に恵まれた3連休の中日である11月4日午後、
ちょっとした目的があって妻と外出した。

クロは当然、妻のバッグの中からちょこんと顔をのぞかせる。

川沿いの木々の葉はすでに色づき始めている。
目黒雅叙園前の小路にあるベンチにクロを座らせ、
マフラーを巻いてベレー帽をかぶせ、
あたりに紅葉を散りばめてハイポーズ。

大鳥神社から目黒通りに入り、緩やかな坂を上る。
この通りの両側にはなぜかアンティーク家具・雑貨店が点在し、
この連休中は「目黒マルシェ」なるものが開催されている。

ゆっくり歩きながら見て歩いたが、妻も私も気にいったものは見つからず、
次の目的地を目指して元競馬場前からバスに乗る。
クロは車窓の外に広がる都会の景色を無邪気に楽しんだ。

バスを恵比寿駅前で降り、アトレで買い物を済ませてから
延々と続く動く歩道に乗ってガーデンプレイスに向かう。

ガーデンプレイス手前で多くの人に混じって信号待ちをしている私の、
ちょうど左膝のあたりで、女の子の声がした。

「あ“ニャーニャ”だ!」

驚いて下を向くと、両親に連れられた2歳くらいであろうか、かわいらしい女の子が、
妻が右手に持つバッグからちょこんと顔を出すクロと、見つめ合っていた。

私の左に立っていた若い母親が思わず「エッ?」と下を向き、
女の子が指差す先にあるクロを目に留め、次いで妻と目が合う。

さすがに妻は少々恥ずかしかったようだが、
私は子供の素直な反応に感心するやらおかしいやらで、
ついクスクスと笑ってしまった。
 

 

コメント

非公開コメント

おじちゃん

現在59歳の自営業男性
妻とクロとの3人暮らし。